MENU

生漢煎と防風通聖散の口コミと効果、一番安い買い方について紹介!

生漢煎の効果の理由や、購入方法・値段などをお知りになりたい方は、こちらの公式サイトをどうぞ!

 

生漢煎

当サイトにご訪問いただき有難うございます。

 

このサイトにご興味をもっていただいたという事は、生漢煎の効果や口コミについて、詳しくお知りになりたいのだと思います。

 

また、生漢煎に満量処方で含まれている防風通聖散の口コミにもご興味があるのだろうと思います。

 

最近、生漢煎を知ったのだが、どのようなものなのか、どんな成分でできているのか、宮根誠司がこれで痩せたというのは本当なのか、服用するときの注意点は何なのか。

 

などなど・・・、

 

また、防風通聖散とは何なのか、生漢煎はAmazon・楽天・薬局などで売っているのか、どこでどのように買えば安いのか、口コミはどうなのかなどという疑問点があるのではないでしょうか?

 

そして、あなたが最終的に、生漢煎についてお知りになりたい理由は、ダイエットや、便秘の解消や肩こりの解消などに本当に効果があるのだろうか?という事なのではないでしょうか?

 

私は、生漢煎に出会い、ずっと使い続けていることで、生漢煎についてのいろいろな知識が身につき、また、飲みはじめてからの体調の変化や、良い点や悪い点などにも気が付いてきました。

 

そこで、このサイトでは、生漢煎を飲んでみようか?どうしようか?と悩んでいる、あなたの疑問に答えようと、

 

・生漢煎とはどのようなもの
・生漢煎の効果は何に一番効果がある(防風通聖散の作用)
・生漢煎の中に防風通聖散はどのくらい含まれている
・生漢煎の口コミにはどのようなものがある(防風通聖散の口コミ)
・生漢煎は楽天でいくらくらいで売られている
・生漢煎はamazonでいくらくらいで売られている
・通販ではどこでいくらくらいで売られている
・どの薬局でいくらくらいで売られている
・その他、質問をいただいた内容

 

などなどのテーマで、生漢煎についての説明を行ってみました。

 

特に効果については、使ってみて感じた効果をもとに、いろいろと説明しています。

 

あと、このページの後半部分には、体験談も載せています。

 

>>体験談はこちらをどうぞ!<<

 

このサイトを見れば、生漢煎とはどのようなものなのかや、どのような効果が期待できて、どこでどのように購入すれば一番安いのかなどがわかると思います。

 

また、生漢煎や防風通聖散の口コミがどうなのかもわかると思います。

 

あなたが「生漢煎」を服用しようかどうかとお迷いなのであれば、よろしければ、是非、参考にしていただければと思います。

 

あなたの悩みが、ほんの少しでも解消できることをお祈りしています。

 

生漢煎

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎とはどのようなもの

 

生漢煎

生漢煎の効果を考えるには、まずは、漢方がどのような効果や特徴を持っているのかということも知っておく必要があります。

 

「生漢煎」は18種類の生薬を配合しており、防風通聖散という漢方の有効成分を中心に様々な漢方成分が4,500mg凝縮されている漢方薬です。

 

防風通聖散を中心とする漢方の作用として、体内の余計な脂肪を分解し、燃焼・排出することができるという大きな特徴をもっています。

 

また、生漢煎に配合された防風通聖散自体には便秘解消作用もあるので、肥満や便秘に悩んでいる方に対しても大きな効果を期待することができます。

 

これらの効果は、ダイエットに効果がある防風通聖散の作用としてはとても有名で、その口コミ情報もかなり多いです。

 

ダイエットすれば比較的落ちやすい内臓脂肪とは違い、皮下脂肪は普通のダイエットだけではなかなか落ちにくいといわれています。

 

しかし、生漢煎に防風通聖散が含まれている割合は一般品の実に2倍以上(原生薬最大量27.1gの満量処方ですので、生漢煎であれば、この落ちにくい皮下脂肪を落とすことが期待できるのです。

 

特に、最近になって、この生漢煎によるダイエットの口コミが増えているのも、同じような効果の口コミが多く発信され始めたからです。

 

商品については、生漢煎は1箱の中に、30日分となる90包が入っています。

 

スティック状のパウチになっており、1日に3包を朝昼晩にそれぞれ1包飲めば良いので簡単です。

 

防風通聖散を漢方薬のように煎じて飲むというのではないことも、口コミ情報では良い点として紹介されていました。

 

生漢煎の飲み方は、食前か食事中に水などで飲みますが、香りは濃いめのウーロン茶のような感じなので、ほかのダイエット食品と比べてもかなり飲みやすいです。

 

ただし、効果が大きく期待できる反面、服用できる年齢は15歳以上となっていますので、防風通聖散を含む生漢煎はダイエットに夢中になりがちな中学生以下の子供には服用しないほうがよいので注意してください。

 

生漢煎に含まれる防風通聖散の作用があらわれるまでは個人差がありますが、便秘改善は約1週間程度肥満改善については約1か月程度から目に見える効果を感じという口コミが多いようです。

 

私の場合にも、口コミにあるように、生漢煎を飲みはじめてから約1か月程度の期間で効果を感じました。(あくまで個人的な感想ですので、あしからず・・・。)

 

さらにいろいろな防風通聖散の口コミを見てみると、「確実な効果を感じるためにはやはり継続的に飲み続けるのが良い。」という意見が多いので、定期購入をするほうが経済的にはお得だといえます。

 

単品で購入する場合も、公式サイトから購入すれば、初回であれば半額程度で購入できますので、お試しをしてみたいなら買いやすいですね。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

成分中に、防風通聖散を多く含む生漢煎は、あなたにお勧めできる漢方です。

 

生漢煎

 

生漢煎は、どこで一番安く売られている

 

実は、生漢煎は、薬局では販売されていませんし、また、大手のネット通販やバライテェショップなどでも取り扱いはされてません。

 

生漢煎は、公式サイトの通販のみで販売されています。

 

大手製薬にも似た商品はあるものの防風通聖散の成分の量が違うようですので、生漢煎の同等品を薬局では購入することはできないようです。

 

時折、口コミ情報で、防風通聖散を含む「生漢煎はどこで売られていますか?」というのを見かけることがあります。

 

生漢煎は、楽天やAmazon、そして薬局などには売られていません。

 

そして、公式サイトからの定期購入が「最安値」です。

 

あなたが、便秘・肩こり・ダイエットなどでお困りなら、一度だけでも、詳しい説明を読まれることをお勧めします。

 

生漢煎

 

生漢煎の効果の理由や、購入方法・値段などをお知りになりたい方は、こちらの公式サイトをどうぞ!

 

生漢煎は、巷に出回っているようなサプリメントなどではなく、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。

 

はるか昔から、余分なお腹の脂肪を、分解・燃焼・排出促進する効果が確認されている漢方薬、「防風通聖散」を満量処方した生漢煎を一度は試さないと、あなたは大きな損をしているかもしれません。

 

是非、詳しい情報を一度ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

生漢煎の体験談

生漢煎

生漢煎の体験談の項目(目次)

 

・はじめに
・生漢煎はどんなもの
・生漢煎が到着しました
・生漢煎の味や食感や香りの特徴
・生漢煎の値段や買いやすさについて
・生漢煎の個人的な評価
・生漢煎のQ&A
 ・Q:生漢煎の定期コースってなんですか?
 ・Q:定期コースはどうやって解約するのですか?
 ・Q:生漢煎はキャンセルってできますか?
 ・Q:生漢煎に含まれている防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)ってドラッグストアでも買えますよね?
・ 生漢煎で今までの自分から、新しい自分に一歩踏み出してみませんか?
・あなたにも、「医薬品」の生漢煎をおすすめします!

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

はじめに

生漢煎

私は、都内で働き始めて5年目のOLなのですが、今の一番の悩みは体脂肪率なんです。

 

学生のころと比べて、オフィスワークで電車での移動中心の生活なので、かなり運動不足になってます。朝、会社に来る前にテニスしてから来るようなすごいパワフルウーマンもいるんですが、私はそこまでできないと思ってしまいます。

 

でも、毎年の会社の健康診断で、じわじわと数値で体脂肪率があがっているのを見ると、やばいな…どうにかしなくちゃって、妙にあせってしまいます。

 

まわりからは、「そんなに太ってないよね?大丈夫だよ」なんて気休めを言われてますが、実は隠れ肥満というか、みためはちょっとふっくらぐらいなのですが、体脂肪率は30%超えてしまっているのです。健康診断の面談では、「もうちょっと運動するといいですね」っていわれてます。

 

でも、毎日それなりに残業しているし、土日は買い物とか習い事があるし、運動自体そんなに好きなほうじゃないから、なかなか解決できないんですよね。運動すると、結局すごくお腹がすいて、いつもより食べてしまうので、ある意味逆効果なんじゃないかと思ってしまうこともあります。

 

でもなんとかしないといけないなと思っていたら、たまたまスマホでいろんな投稿を見ていた時に、「生漢煎」の広告があったんですよね。

 

生漢煎って、漢方なんだと思って、自然な成分だったらいい感じと思いました。私、結構化粧品とかはオーガニックにこだわっているので。

 

運動不足によるお腹の脂肪を分解・排出・燃焼を促してくれるなんて、私にぴったりではないですか。

 

しかも、生漢煎は医薬品だから、ちょっとうさんくさいようなダイエットのサプリとは違うっていうことですよね。

 

生漢煎は、とにかく試してみたいなーと思って、さっそく注文してみました。

 

生漢煎はどんなもの

生漢煎

今時はなんでも購入する前に、価格とか口コミとか色々チェックしますよね。

本当にいきなり衝動買いっていうのは少ないと思います。

 

私も生漢煎について、買う前に色々調べてみました。

 

生漢煎は「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」という漢方薬のエキスなんですね。

 

この漢方薬は結構有名というか、ちょっと肥満が気になる人には知られていると思います。

 

例えばですけど、小林製薬のナイシトールとか、聞いたことある人多いのではないかと思います。あとは、クラシエのコッコアポですね。

 

漢方薬のスタンスとして、配合される漢方がある程度決まっています。防風通聖散でいうと、オウゴンが何グラム、カンゾウが何グラムみたいな感じです。

 

それに例えば錠剤にするなら固形にするために固形剤を混ぜて加工しています。

 

漢方薬は、本来は生薬を煮出して飲むものなのですが、それはかなり手間がかかりますし、臭いも結構あります。その手間を省いて有効成分を効率よく摂取するために、錠剤とか粉末のエキスにして販売しているわけですね。

 

そのため、各社微妙に配合されている有効成分量が違うということになります。

 

色々みたら、生漢煎が一番成分が濃いみたいですよ。

 

生漢煎の価格はもしかしたら高く感じられるかもしれないのですが、定期コースにすればあまり変わらないみたいです。それだったら、成分が濃いほうがいいですよね。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎が到着しました

生漢煎

じっくり色々比較して、やっぱり生漢煎を使ってみようと決心しました。

生漢煎が届いたときの箱がこんな感じです。

 

生漢煎はホームページの印象は、結構ぐいぐいアピールしてくる感じでしたが、箱を開けたら丁寧なパンプレットが入ってて、上品な大人の雰囲気があります。

 

生漢煎はなんとなく、大人向けのコスメのパンフレットと似ているような印象を受けました。

 

箱いっぱいに生漢煎が隙間なく入っていますね。

 

生漢煎は1袋のパッケージはこんな感じです。スリムなので、持ち運びするのも、簡単そうです。

 

生漢煎の箱にアインズ&トルペって書いてますね。男性だったら、なんかあまり見慣れない会社と思うかもしれませんが、女性だったら「ん?なんか聞いたことある」って思うはずです。

 

そう、流行のコスメとかがおいてある、ドラッグストアの店舗としても有名ですよね。

 

漢方薬っていうと、かなり地味な感じですが、アインズ&トルペで販売しているというと、とたんに生漢煎のオシャレ感が増します!

 

生漢煎の味や食感や香りの特徴

生漢煎

生漢煎の中身はこんな感じです。

 

生漢煎は茶色くてパラパラしていて、香りは結構しますね。

 

でも、生漢煎は鼻をつまみたくなるような臭いとかではなくて、どちらかというと香ばしいような、飲んでみてもいいかなという感じのにおいですよ。
私は漢方薬を煎じて飲んだこともあるのですが、その時はちょっと苦手な香りが強すぎて、続けられませんでした。この香りだったら、全然大丈夫です。

 

生漢煎の中身は、粒粒している、粉状なのですが、細かいパウダーというわけではないので、飲みやすく感じます。

 

生漢煎の味も、香りの印象と似ているというか、香ばしい味で、苦いという感じもないです。漢方の成分なのに、飲みやすいというのはいいですね。

 

香りが強いので、味も濃いような感じがします。

 

例えば、漢方の味のイメージで、中華の調味料として使われるような八角みたいな味だったら困るという人でも、生漢煎の味はなんとかいけるのではないかと思います。

 

さきほどいったように、生漢煎は粒粒して顆粒状になっているので、飲むとき舌にべたっとつかないんですよ。たぶん、このおかげで、苦みとか感じにくくなっているんだと思います。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎の値段や買いやすさについて

生漢煎

生漢煎の買いやすさは、インターネットでの申し込みなので、慣れてる人にはすごく買いやすいと思います。

 

ネットでの買い物は苦手だわ〜という人、案外いるんですよね。クレジットカードとかをネットで使うのも怖いみたいです。

 

そういう人は、フリーダイヤルがあるので、相談できそうですね。

 

生漢煎は、届いてからコンビニで後払いとか、代引きも指定できるので、物が届かなかったらどうしよう?という不安があっても大丈夫だと思います。

 

私は、後払いをうっかり忘れがちなので、生漢煎の支払いをクレジットカード払いにしました!

 

生漢煎の個人的な評価

生漢煎

生漢煎を個人的に飲み続けてみて感じたことは、最初はちょっとお腹がゆるくなる感じがありました。

 

便秘が解消できているということでもあるのですが、生漢煎の飲み初めは会社がお休みの時の方がいいかもしれません。

 

しょっちゅうトイレに行くというのが許されない職場もありますものね。でも、だんだん慣れてきて、お腹が痛くなるということはなくなりました。

 

その後、便秘は全然感じられなくなって、毎日すっきりできています。

 

便秘になってしまうと、お腹も苦しいですし、お肌にもすぐ悪い影響が出て、吹き出物とか出てしまいますよね。

 

生漢煎のおかげでこの便秘が解消されるだけで、美容・健康にかなりのプラスがあります。

 

まだ、生漢煎を飲み続けて1か月なので、いきなり「お腹がぺったんこ!」とはなっていないのですが、なんとなく手ごたえみたいなものはあります。

 

便秘しているということは、お腹に宿便もたまっているので、それが解消できていると、自然とお腹回りもすっきりしますよね。

 

仕事や通勤で、階段を使うようにしたりとか、体をなるべく動かすようにしているというのもあるかもしれません。

 

ジョギングとかハードな運動をしないで、ゆるやかに体脂肪を落とせたら、これが一番リバウンドもしないで健康的に痩せられるということですよね。

 

それをめざして、生漢煎をもうちょっと続けてみたいと思います。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎のQ&A

Q:生漢煎の定期コースってなんですか?

 

生漢煎

A:生漢煎を一番最初に買うときにも選べるのですが、初回が半額で送料無料で届けてくれるサービスです。

 

生漢煎を定期コースで登録すると、こちらから連絡しなければ、定期的に1か月に1回自動的に送付されてきます。

 

自分で注文する場合は、結構次の注文を忘れがちなので、なるべく続けたいと思っている人にはぴったりです。

 

この生漢煎の定期コースは、すこし他の商品の定期コースと違うところがあります。

 

それは、生漢煎が3か月に3箱送付されるものと、生漢煎が6か月に6箱送付されるコースがあることです。

 

これは、毎月2箱とか多く飲みたい人のためではないですよ。計算してみると、やはり1か月に1箱の計算なんですね。

 

発送する会社として、送料や送付する手間がはぶけたぶん、毎月送付されるものより、さらに少しお得になっています。

 

そして、生漢煎は今だけのキャンペーンとして、3か月に3箱のコースだと、ボタニカルホットジェルが1本ついてくるみたいです。これも、かなり惹かれる商品ですね。6箱のコースだと、2本になります。

 

だいたいこういう商品は、3か月ぐらい試すと実力がわかるはずなので、生漢煎についても、これを一つの区切りとしてもいいと思います。

 

Q:生漢煎の定期コースはどうやって解約するのですか?

 

生漢煎

A:定期コースは1か月でも解約が可能のようです。てっとり早いのは、フリーダイヤルに連絡して、解約の手続きをすることでしょうね。

 

今はこういうサービスがかなり一般的になっていますし、しつこく解約を阻止するようなことはないはずです。

 

試しに、生漢煎を一時中断してみたのですが、かなり良い対応をしてくれました。

 

やはり、生漢煎は製造販売元がしっかりしているのだと感じましたね。

 

Q:生漢煎はキャンセルってできますか?

 

生漢煎

A:生漢煎は全く開封していないものだったら、送料だけ負担すればキャンセル可能です。

 

生漢煎は開封してしまったものについては、キャンセルができません。(当然のようなきがしますが・・・。)

 

ただ、生漢煎は医薬品となっていますので、「医薬品」という名称である以上、必ず何らかの効果はありますので、気長に試してみることをお勧めします。

 

Q:生漢煎に含まれている防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)ってドラッグストアでも買えますよね?

 

生漢煎

A:確かに買えます。錠剤になっているものもあります。でも、かなり細かい字なのですが、裏をみて、成分量をチェックしてみてください。

 

生漢煎は市販品と比較すると、生漢煎の方が、成分が濃いことがわかると思います。

 

生漢煎は、防風通聖散が含まれている割合は一般品の実に2倍以上(原生薬最大量27.1gの満量処方)ですので、それを確認してみるとよいですね。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎で今までの自分から、新しい自分に一歩踏み出してみませんか?

生漢煎

○○で痩せる!とか××ダイエットとか、毎年一時的に大流行して、気が付くとすたれていて…。口癖のように「いいダイエットないかな〜?」っていってますよね。

 

だいたい○○を食べるだけ!なんていうダイエットは、医師からもほとんど否定されていますよね。なんでもバランスよく食べるのが健康の近道だと思います。

 

この生漢煎は、日本で認可された医薬品なんですよ。

 

生漢煎のこの重々しい「医薬品」という名称。幾度となく臨床試験をして、結果が出たものしか「医薬品」になれないんですね。

 

それだったら、流行にのっているだけのサプリメントより、かなり実力があるってことが裏付けられています。

 

どうせ試すのだったら、生漢煎を試すことをお勧めしますよ。金額的にも若干高いかなという感じで、許容範囲だと思います。いつでも思い立った時にインターネットで注文できるのも便利です。

 

周りの人は、「ぽっちゃりの方がいいよ〜」なんて悪魔の囁きをいってくるかもしれませんが、年をとるにつれてどんどん基礎代謝が落ちてきてしまいます。

 

それだけ太りやすくなってくるということです。ぽっちゃりでいいやと思って油断していたら、いつのまにかぽっちゃりを通り越して、しっかりおデブさんになってしまう可能性が高いですよ。

 

だったら、その時に運動すればいいじゃない?と思うかもしれませんが、重くなった体で急に運動をすると、体に負担がかかって、膝を痛めてしまったりします。

 

ダイエットしたいのに、歩くのもままらなくなったら大変です。

 

今の、ぽっちゃりの段階で生漢煎を飲んで、今の状態を死守しつつ、ゆるやかに体脂肪を落としていけば、リバンウンドしないでスッキリした体をめざせるはずです。

 

生漢煎

そして、一番おすすめしたいのが、食べ物だけのダイエットで体重は少し落ちたけど、ぽっこりお腹は全然改善されていない方です。

 

本当に、ぽっこりお腹って最後の最後まで頑固というか、脂肪を落としづらいですよね。

 

そこは、中国何千年の歴史で培ってきた漢方薬の底力なんだと思うのですが、生漢煎は脂肪の燃焼、排出に優れている漢方薬のエキスです。かなり期待できると思います。

 

私も、今まで酵素ジュースのダイエットとか、夕食を腹持ちのいいドリンクにするダイエットなどを試してきましたが、ぽっこりお腹は解消できなかったです。

 

生漢煎は、内臓脂肪だけでなく皮下脂肪にもアプローチしてくれるようなので、試してみる価値はあると思います。

 

ぽっこりお腹が解消できたら…、ちょっと今まで遠ざけてきたようなファッションにも挑戦できそうですよね。

 

合コンに行っても、自信がもてるというか…。スタイルキープできていれば、合コンの時だって気兼ねなく食べられます。

 

結構男性って、美味しそうによく食べる女の子が魅力的にうつるみたいですよ。新しい出会いがあるかもって考えるとワクワクしますよね。

 

生漢煎で今までの自分から、新しい自分に一歩踏み出してみませんか?

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

あなたにも、「医薬品」の生漢煎をおすすめします!

 

生漢煎

このサイトにご興味をもっていただいたという事は、生漢煎の効果や口コミについて、詳しくお知りになりたいのだと思います。

 

また、生漢煎に満量処方で含まれている防風通聖散の口コミにもご興味があるのだろうと思います。

 

最近、生漢煎を知ったのだが、どのようなものなのか、どんな成分でできているのか、宮根誠司がこれで痩せたというのは本当なのか、服用するときの注意点は何なのか。

 

などなど・・・、生漢煎に関わる疑問は多いと思います。

 

さらに、防風通聖散とは何なのか、生漢煎はAmazon・楽天・薬局などで売っているのか、どこでどのように買えば安いのか、口コミはどうなのかなどという疑問点などもあるのではないでしょうか?

 

そして、あなたが最終的に、生漢煎についてお知りになりたい理由は、ダイエットや、便秘の解消や肩こりの解消などに本当に効果があるのだろうか?という事なのではないでしょうか?

 

私は、生漢煎に出会い、ずっと使い続けていることで、生漢煎についてのいろいろな知識が身につき、また、飲みはじめてからの体調の変化や、良い点や悪い点などにも気が付いてきました。

 

そこで、このサイトでは、生漢煎を飲んでみようか?どうしようか?と悩んでいる、あなたの疑問に答えようと、

 

・生漢煎とはどのようなもの
・生漢煎の効果は何に一番効果がある(防風通聖散の作用)
・生漢煎の中に防風通聖散はどのくらい含まれている
・生漢煎の口コミにはどのようなものがある(防風通聖散の口コミ)
・生漢煎は楽天でいくらくらいで売られている
・生漢煎はamazonでいくらくらいで売られている
・生漢煎は通販ではどこでいくらくらいで売られている
・生漢煎はどの薬局でいくらくらいで売られている
・その他、生漢煎について質問をいただいた内容

 

などなどのテーマで、生漢煎についての説明を行ってみました。

 

特に効果については、使ってみて感じた効果をもとに、いろいろと説明しています。

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

生漢煎

 

最後に、生漢煎の覚え書き。

 

私も、いろいろなものを試してきましたが、この、生漢煎は、かなりおすすめです。

 

特に、便秘気味の方や、ダイエット中でお通じが少ない人には、ぜひとも、一度は試してみていただきたいです。

 

ですが、このようにおすすめの生漢煎ではありますが、当然のごとく、生漢煎は万能薬ではありません。

 

私の経験上ですが、特に注意してほしいのは、生漢煎の飲みはじめの1週間くらいです。

 

私の場合は、生漢煎が良く効いたのか、かなりお腹が下りやすくなりました。

 

生漢煎を飲みはじめて、1週間もすれば、だいたいの感じにも慣れて、お腹の具合が悪そうなときには、水分を控えたり、(私の場合は牛乳に弱いので牛乳を飲むのを控えました。)すれば、問題は無くなりました。

 

初めての方で、しかもお腹が下りやすいような方であれば、生漢煎を少しずつ始めたほうが良いかもしれません。

 

・・・つまりは、生漢煎は、そのくらい効果がある、「医薬品」だという事なんです。

 

そのことを理解して生漢煎を使用すれば、あなたの期待する効果が得られやすいと思います。

 

このように、便秘気味の方や、ダイエット中でお通じが少ない人には、ぜひとも、一度は試してみていただきたい・・・それが、生漢煎です。

 

あと、このサイトには、生漢煎に関する以下のような記事も載せています。
・生漢煎は何に一番効果がある
・生漢煎に防風通聖散はどのくらい含まれている
・生漢煎の口コミにはどのようなものがある
・生漢煎は楽天でいくらで売られている
・生漢煎はamazonでいくらで売られている
・生漢煎は通販ではどこで売られている
・生漢煎は薬局ではどこで売られている

 

生漢煎に出会い、つらい便秘や、不規則なお通じから解放されたので、生漢煎の良さを伝えたいと思い、サイトなどを立ち上げてみました。

 

生漢煎に対する、あなたの疑問が少しでも減ればと思います。

 

最後まで、お読みくださり、ありがとうございました・・・。

 

 

>>生漢煎の一番安い買い方をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!<<
生漢煎は、効用効果がきちんと認められた漢方薬(第2類医薬品)です。きっと、あなたのお役に立つと思います。

 

おまけ、生漢煎の成分表や使用方法

心配な人も多いと思われますので、最後に生漢煎の成分表を載せておきます。

 

販売名:新生防風通聖散顆粒<満量処方>
※「生漢煎」はブランド名です

 

生漢煎の成分・分量 (9錠中)

 

1日量6.0g(2.0x3包)中 防風通聖散料エキス4.5gを含有

 

トウキ 1.2g
シャクヤク 1.2g
センキュウ 1.2g
サンシシ 1.2g
レンギョウ 1.2g
ハッカ 1.2g
ショウキョウ 0.3g
ケイガイ 1.2g
ハマボウフウ 1.2g
マオウ 1.2g
ダイオウ 1.5g
硫酸ナトリウム 1.5g
ビャクジュツ 2.0g
キキョウ 2.0g
オウゴン 2.0g
カンゾウ 2.0g

セッコウ 2.0g
カッセキ 3.0g

 

生漢煎の効能・効果

 

体力に充実して、腹部に皮下脂肪が多く、
便秘がちなものの次の諸症:

 

高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、
蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

 

生漢煎の用法・用量

 

生漢煎は次の量を1日朝昼夕、食前又は食間に
そのまま水かお湯にて服用する

 

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1包 1日3回
15才未満:服用しないこと

 

<生漢煎の用法・用量に関連する注意>

 

(1) 生漢煎の用法・用量を厳守すること
(2) 食間とは食事と食事の間を意味し、食後約2?3時間のことをいいます。

 

新生防風通聖散 顆粒<満量処方>は排便を促す効果があるお薬のため、人により「下痢」や「腹痛」など効き目を強く感じる場合がございますが、体が慣れてきたり、一時的に減量したりすることで、改善する場合もございます。
お薬を正しく使っていただくためにも、ご購入前に必ず<してはいけないこと>、<相談すること>をよくご確認いただきますようお願い申し上げます。
なお、お薬の特性上効き目が出ている事による返品はお受け出来かねますので予めご了承ください。

 

生漢煎の使用上の注意<してはいけないこと>

 

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が
起こりやすくなる)
1.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと
他の瀉下薬(下剤)
2.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること

 

生漢煎の使用上の注意<相談すること>

 

1.次の方はご服用前に医師、薬剤師、または登録販売者にご相談ください。
(1) 医師の治療を受けている人。
(2) 妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3) 体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4) 胃腸が弱く下痢しやすい人。
(5) 発汗傾向の著しい人。
(6) 高齢者
(7) 今までに薬などにより発疹・発赤・かゆみなどを起こした ことがある人。
(8) 次の症状がある人。むくみ、排尿困難
(9) 次の診断を受けた人。高血圧、心臓病、腎臓病、
甲状腺機能障害

 

2.服用に関しては「用法・用量」を守り、
必ず商品記載の説明文書をお読みください。

 

以上です。

生漢煎の効果の理由や、購入方法・値段などをお知りになりたい方は、こちらの公式サイトをどうぞ!